English Poetry and Literature
HOMEブログ本館東京を描く水彩画ブレイク詩集フランス文学西洋哲学 | 万葉集プロフィールBSS


エドガー・アラン・ポー Edgar Allan Poe



大鴉 The Raven:エドガー・ポーを読む
ソング Song:エドガー・ポーを読む
アローン Alone:エドガー・ポーを読む
ロマンス Romance:エドガー・ポーを読む
科学へ To Science:エドガー・ポーを読む
〜へ TO ----:エドガー・ポーを読む
ヘレンへ To Helen:エドガー・ポーを読む
眠れるひと THE SLEEPER.:エドガー・ポーを読む
天に召されたひとへ To One in Paradise:エドガー・ポーを読む
謎 An Enigma:エドガー・ポーの詩を読む
聖母への讃歌 Hymn:エドガー・ポーを読む
F-s.S.O-d へ :エドガー・ポーを読む
ザンテの島 To Zante:エドガー・ポーを読む
花嫁のバラード Bridal Ballad:エドガー・ポーを読む
レノア Lenore:エドガー・ポーを読む
ユーラリー Eulalie:エドガー・ポーを読む
勝利の蛆虫 The Conqueror Worm:ポーを読む
ヴァレンタイン A Valentine:エドガー・ポーを読む
ユーラリューム Ulalume:エドガー・ポーを読む
黄金郷 Eldorado:エドガー・ポーを読む
ベル The Bells:エドガー・ポーを読む
ヘレン To Helen:エドガー・ポーを読む
アナベル・リー Annabel Lee:エドガー・ポーを読む
我が母へ To my Mother:エドガー・ポーを読む
夢の又夢 A Dream within a Dream:エドガー・ポーを読む





エドガー・アラン・ポー Edgar Allan Poe (1809-1849) は、アメリカを代表する文学者。詩人としても小説家としても、独特の境地を切り開いた。

今日では、ポーは怪奇小説や探偵小説の名手として知られているが、彼自身は詩人であることに生涯こだわった。

彼の詩の著しい特徴は音楽性にある。英語で書かれた詩の中で、最も音楽的な作品だといってよい。そこのところがフランスの象徴派の詩人たちに影響を与えるもとともなった。

このサイトでは、そんなエドガー・アラン・ポーの詩を取り上げ、管理人による翻訳と解説、ならびに詩の原文を掲載する。





HOME




 


作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2010
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである